レシピ

レコルトのエアーオーブンを使ったパンの作り方!4種類作ってみた!

広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レコルトのエアーオーブンを使ったパンの作り方!4種類作ってみた!

レコルトのエアーオーブンを使ってパンを4種類作ってみたのでレシピをご紹介します♪

レコルトのエアーオーブンでパンを作ってみたところ、とってもふっくら美味しく焼くことができました☆

コレ一台でパンも作れてノンフライヤーとしても使えるという優れものです。

レコルトのエアーオーブンは見た目もとってもオシャレなのでインテリアとして飾っても気分が上がるのでとても満足しています^^

レコルトのエアーオーブンを使ったパンの作り方!基本のパン

用意するもの 8個分(エアーオーブンで一度に焼けるのは4個)

  • A:強力粉・・・200g
  • A:砂糖・・・15g
  • A:塩・・・3g
  • A:バター・・・10g
  • B:牛乳(または無調整豆乳)・・・100g
  • B:水・・・40g
  • B:インスタントドライイースト・・・2g

作り方

  • 小さいボウルにBの牛乳と水を入れイーストを振り入れます。(イーストが沈むで待ちます。1分〜2分程度。)
  • 大きいボウルにAの強力粉、砂糖、塩を入れて混ぜ、1を一気に加えてゴムベラで切るように混ぜます。
  • 粉っぽさがなくなり、まとまってきたらバターを加えます。
  • バターを手でもみ込むようにして、3分以上こねます。
  • 生地を丸くまとめ、ボウルに入れてラップをかけて2倍の大きさになるまで暖かいところにおきます。(発酵時間はオーブンなどの発酵機能を使う場合は40度で30〜40分、暖かい季節の常温なら60分程で膨らみます。粉を付けた指で押して、戻ってこなければ発酵完了です。)
  • 発酵後の生地に強力粉(分量外)をふり、膨らみを潰さないように生地を取り出します。
  • 強力粉をふった台の上に生地をのせ、8等分を目安に切り分けます。(8等分にした時に一度に焼けるのは4個です。残った生地は冷蔵か冷凍で保存できます。)
  • エアーオーブンの[バスケット]に並べ入れ、予熱なし・170度・15分ほど加熱する(フライパン用ホイルなどを敷く場合は、[内アミ]よりも小さく切ります。普通のアルミホイルを使う場合はサラダ油をぬるとくっつき防止になります。)

おまけ

  • 冷蔵5日間・・・⑤まで終わった生地は保存容器に入れ冷蔵庫で保存OK。使わない日でも1日1回は丸め直して下さい。
  • 冷凍1ヶ月・・・⑦で形成まで終わった生地は冷凍も可能です。食べる前日にオーブンペーパーなどにのせて冷蔵庫で解凍しオーブンペーパーにのせたまま加熱して下さい。(※すぐに焼きたい時は電子レンジで30秒ほど温めてから焼いてもOKです。)
  • 強力粉はTOMIZがオススメです♪いろいろ試した中で美味しく焼けた強力粉、キタノカオリをご紹介します!

スポンサーリンク

レコルトのエアーオーブンを使ったパンの作り方!チョコチップパン

用意するもの8個分(エアーオーブンで一度に焼けるのは4個)

  • 基本のパンの材料一回分
  • チョコチップ・・・適量

作り方

  • 基本のパン⑥の生地に強力粉(分量外)をふり、半量取り出します。
  • 取り出した生地にチョコチップを適量混ぜ4等分に分けて丸める。
  • エアーオーブンの[バスケット]に②を並べ入れて、予熱なし・170度・15分ほど加熱して完成。

おまけ

チョコチップの代わりに、岩塩を入れると塩パンになります。塩パンも美味しいですよ♪

チョコチップのおすすめはTOMIZの溶けにくいチョコチップです☆岩塩のおすすめは見たことある方も多いかもしれませんがスパイスアップのヒマラヤピンクソルトが美味しいです!

レコルトのエアーオーブンを使ったパンの作り方!ウィンナーロールパン

用意するもの8個分(エアーオーブンで一度に焼けるのは4個)

  • 基本のパンの材料一回分
  • ウィンナー・・・8本

作り方

  • 基本のパン⑥の生地に強力粉(分量外)をふり、半量取り出します。
  • 取り出した生地をめん棒で7mm程度の長方形に伸ばし、4等分に切ります。
  • ひも状にした生地をウィンナーに隙間があかないように巻いていきます。
  • 巻き終わりの部分が下に来るようにして、エアーオーブンの[バスケット]に③を並べ入れて、予熱なし・170度・15分ほど加熱して完成。

おまけ

普通のウィンナーでももちろん美味しいですが、私はいつもレモンペッパーウィンナーを巻いて食べています。(これとっても美味しいです♪)

レモンペッパーウィンナーを巻く場合は、ウィンナーが大きいので、生地は2等分にして巻いています。(この場合一度に焼けるのは2個です)

この味、amazonでは取り扱いがないようでしたので、楽天とyahoo!からの購入になります!

スポンサーリンク

レコルトのエアーオーブンを使ったパンの作り方!ココアチョコチップパン

用意するもの8個分(エアーオーブンで一度に焼けるのは4個)

  • A:強力粉・・・150g
  • A:薄力粉・・・50g
  • A:砂糖・・・20g
  • A:ココア・・・6g
  • A:塩・・・3g
  • B:牛乳(または無調整豆乳)・・・100g
  • B:水・・・40g
  • B:インスタントドライイースト・・・3g
  • バター・・・10g
  • チョコチップ・・・40g

作り方時間

  • 材料と分量を変えて「基本のパン」の作り方で生地を作ります。
  • 「基本のパン」④まで終わったら、生地にチョコチップを加え、切って重ねるを繰り返して混ぜ込みます。
  • 生地を一つに丸めてボウルに入れて、「基本のパン」⑤の方法で発酵します。
  • 発酵後の生地に強力粉(分量外)をふり、半量取り出し4等分に切り丸く整えます。
  • エアーオーブンの[バスケット]に③を並べ入れて、予熱なし・170度・15分ほど加熱して完成。

おまけ

ココアパウダーを発酵後に入れてしまわないように注意して下さい。発酵後だとうまく混ざらないので発酵前に入れましょう。

レコルトのエアーオーブンを使ったパンの作り方!生食パン風パン

用意するもの

  • A:強力粉・・・140g
  • A:薄力粉・・・50g
  • A:砂糖・・・20g
  • A:塩・・・3g
  • バター・・・20g
  • B:牛乳(または無調整豆乳)・・・50g
  • B:水・・・85g
  • B:インスタントドライイースト・・・2g

作り方時間

  • 材料と分量を変えて「基本のパン」の作り方で生地を作ります。
  • 「基本のパン」⑥のように発酵後の生地に強力粉をふって取り出し2等分に切ります。
  • 生地は切り口を折り込んで楕円形に整えとじめを下にします。
  • [インナーポット]のサイズに合わせてフライパン用ホイルなどを敷き③を並べ入れます。
  • エアーオーブンの[バスケット]の[内アミ]の上に[インナーポット]を入れます。予熱なし・80度・15分で仕上げ発酵し、型の8割程度膨らんだら、予熱なし・160度・30分加熱して完成。

おまけ

牛乳(または無調整豆乳)の代わりに生クリームを入れることでより滑らかな口当たりになります。

ジャムや、バターを付けて食べると美味しいです♪

ちなみに、食パンを作るときは菓子パンに適した強力粉よりも食パンに適した強力粉を使うことでよりもちもちした食感になります!

食パンを作るときに私が良く使うTOMIZのスーパーキングはよく膨らみもちもちした食感になりますよ♪

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

レコルトのエアーオーブンを使ってさまざまなパンを作ることができました☆

デザインもとってもオシャレな上にパンも焼けて、パン以外の料理も沢山作ることができるのでとっても満足しています♪

他にも、パンや料理を作った際には随時更新していきます!

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告
スポンサーリンク

-レシピ