K-POP

BTSのFilm outを考察してみた!FAKE LOVEとの繋がりは?

広告
スポンサーリンク

4/2にBTS「Film out」mvが遂に公開されました!そのmvの内容がファンの中では、BTSの楽曲「Fake love」と似ている部分があることから何か関係があるのではないかとARMYの間で考察が話題になっていますね。

そして、この楽曲はback numberの清水依与史さんが楽曲制作を行ったことからも「歌詞も最高!」「めちゃめちゃいい曲!清水さんありがとう!」などのコメントが沢山集められ話題になっています。

それでは、実際に考察をみていきましょう。

スポンサーリンク

BTSのFilm outを考察してみた!Fake loveとの繋がりは?

今回解禁された「Film out」のmvはこちらです。

そしてこちらが「Fake love」のmvです。

いかがでしょうか?確かに似ているポイントがいくつかありましたね。「Film out」と「FAKE LOVE」との関係性が気になる点を見ていきましょう!

砂時計

まず、1つ目は砂時計です。「FAKE LOVE」のmvでポイントになっていた砂時計が「Film out」にも登場しています。

また、「Film out」のmvに出てくる砂時計シーンですが、砂が上に逆戻りしている場面があります。これはおそらく時間を巻き戻しているということになりますが、これが一体何を意味しているのかはファンたちのの考察の中でも未だ解明されていません。

走り出すシーン

「Film out」のmvでジンが走り出すシーンが「FAKE LOVE」でのジョングクと似ていると言われていますね。

この2つの点は、ティーザーが公開された時からも似ていると話題になっていました。

ストーリー性

やっぱり「Film out」と「FAKE LOVE」が繋がっていそうに感じるのはストーリー性です。「Film out」のmvの中でグクだけが向こう側にいるジンを見ている。そして、テテも何かを感じ取っている。という点ではかなり繋がりそうな気がしますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

その他にもジョングクとジンの演技が重なるシーンがあったり、砂時計から「パラレルワールドを意味している?」などの考察もあるようです。

実際に「Film out」と「FAKE LOVE」のMVに関連があるのかどうかは解明されていませんが、ARMYの間では熱い考察が繰り広げられています!ジンは一体何の鍵を握っているのか、謎は深まるばかりですが、今後の展開にも期待しましょう。

広告
スポンサーリンク

-K-POP